読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星に願いを☆ミ

ただ、静かに暮らしたい。

吉方旅行~湯西川温泉ひとり旅 ①~

旅行

f:id:alcoxxxx:20160413175815j:image

 

今年の2月末に、またまた吉方位旅行へ行ってきました。

吉方位旅行についてはこの辺をご参照ください(^^)/

 

今回は北へ行くのが良い、と言われていたので、最初は北海道に行こうと思っていたのですが、何しろ、予算の関係で

「三泊は無理だから一泊で・・秋田・・福島・・いや、それでも無理だ。でも、行かないよりはマシだから栃木に行こう」

と、かなりの経費削減をすることになってしまいました(笑)

 

そして、丁度、季節のイベントをやっていたこともあり、湯西川温泉へかまくら祭りを見に行くことにしました。

 

特急もあるのですが、一旦、都内まで出なくてはならないし、時間もあまり変わらないので鈍行で行くことにしました。

 ※吉方旅行は基本、一人で行くのが良いとされています。また、ある子は車の運転ができないため、電車orバス移動のみです。

 

*****************************************************************************************************

 

当日は、PASMOにお金をチャージして、いざ、東武線に乗り込みます!

その後は春日部でスカイツリーラインに乗り換えれば、湯西川温泉まで一本で行けるのですが、なんと、途中の駅で車両が二回も切り離されるという仕組み!!

 

つまり、間違えて切り離される方に乗ってしまうと大変なことになってしまうのです!(゚д゚)!

 

ある子は乗換アプリを見ただけなので、電車に乗っている途中でそのことに気づき、かなり焦り始めました; そして、空いているな~と思って乗った車両は切り離されるやつでした・・。

 

というわけで、スマホで必死に調べ、なんとか湯西川まで行く車両に移動しました。

やはり、その車両は混んでいて、ボックス席だったのですが、相席になってしまいます。

 

まあ、座れるだけでもありがたいのですが、カップルの向かいの席や、遠慮を知らないオジサンの隣になってしまったりしたので、ちょこちょこ席を替えていました(^_^;)

変に意地にならず、嫌な人が同じ席になったら、サッと席を替えた方が旅は楽しく過ごせるかもしれません。

 

二回目の切り離しが終わり、鬼怒川温泉川治温泉といった人気の駅を過ぎると車内がガラガラになり、やっとゆったりすることができました。景色も、山や川ばかりになって、反対に民家や店舗などはなくなっていきます。

 

片道3時間かかって、ついに『湯西川温泉駅』 に到着です!

そして、PASMOで入場したのでPASMOで出ようとしたところ、なんと湯西川温泉駅では使えないという……。 その後も自販機やバスなど、ほぼ電子マネーが使えませんでした。

 

おお、気付かないうちにある子は都会にかぶれていたのね〜(+o+)

湯西川温泉駅のすぐ傍には、なかなか大きい「道の駅」があるという情報があったため、あえて一時間後のバスに乗ることにして、道の駅でゆったりします♪

 

つづく・・・